先輩からの声

メアリーポピンズの先輩シッターさんにお話しをお伺いしました!

どんなお仕事なんですか? (先輩シッターの河田さんより)

緊張感があるお仕事ですが、シッティング中、ふとしたお子様の一言で大笑いしたり、ほっこりすることが出来る幸せなお仕事です。
自分のペースに合わせてお仕事を入れて頂き、少し困ることがあっても事務所の方に相談出来るので安心してお仕事が出来ます。
他のシッターさんとご一緒する機会もあり、その際にはいろいろなアイデアを共有したり、アドバイスを頂いています。

シッターをされたきっかけを教えてください。
子どもと関わるお仕事がしたいという思いからです。
当時資格もありませんでしたが「私にできること・・・」と探していた時に、ベビーシッターのお仕事に出会いました。
このお仕事をされて嬉しく感じられることなど教えてください
お子様が普段通り安心して楽しくシッターとの時間を過ごして下さる時です。
一緒に好きな遊びや生活面でのお世話をさせて頂く中で少しずつ仲よくなって…。
2回3回とお伺いした後、玄関先で「にこにこ笑顔」で迎えて下さると本当に嬉しく感じます。
シッティング中に大切にされていることは?
やはり、怪我や体調の変化です。
楽しい中でも責任・緊張感をもってお預かりしています。
また、各ご家庭の方針に沿うこと、お子様の気持ちに寄り添うこと、そして、お母さまとの信頼関係を築くことが大事だと思います。
先輩シッターさんにとってこのお仕事の魅力はなんですか?
たくさんのお子様・ご家族様との出逢いと、お子様の成長時期に立ちあわせて頂けることです。
お子様から教えられ気付かされることも多く、このお仕事が自身の成長に繋がっていると感じます。
シッターに興味をお持ちの方に一言お願いします。
かわいいお子様達の笑顔と、託して下さるお母さまからの信頼が何よりの活力です。
そしてお子様から元気をもらい、私自身も笑顔で活き活きと過ごせるお仕事です!!!
是非、一緒にがんばりましょう!!!

 

事務所スタッフからもひとこと…

ご利用頂いたお客様から「次回もなるべく同じ方で…」と、シッターサービス利用後に色々な嬉しいご希望を承ることも多くあります。
ベビーシッターは保育施設のような年度ごとの区切りはありません。
お客様が必要とされる期間内でご依頼があり、長期にわたり一人のお子様と関わり、お世話させて頂いているシッターさんも少なくありません。
ご家族の皆様と共にお子様の成長を見守り喜び合えるやりがいの大きいお仕事です。
皆さんが安心してお仕事していただけるように精一杯バックアップいたします。
何より大切な“子どもとの関わる時間が好き!”という気持ちをもった方のご応募をお待ちしております。
ページTOPへ